読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一周廻ってRDA

非喫煙者でもVAPEがしたい!!

イノキンからついに出た!BVC クラプトンコイルレビュー!!

 

みなさん来ましたよ!!

JAPAN VAPE TVのYuuさんのレビューから発売が待ち遠しかったあのコイル!

 

f:id:pandemic003:20160110084318j:plain

f:id:pandemic003:20160110084321j:plain

innokin CLAPTON BVC COIL(0.5Ω)

iSub/G/S/APEX 共通コイル

こちらはオフィスエッジさんから購入しました。

 

クラプトンコイルというのは

1本のカンタル線にそれよりも細いカンタル線を

マイクロコイルの様に巻きつけて1本のカンタル線としたもので

普通のカンタル線より表面積が大きくなり

リキッドの絡まり方が複雑でミスト、味ともに濃いものが出る…

という素晴らしきものです(*´∀`)

確かにクラプトンワイヤーから自分で巻いたコイルでは

カンタルにはもう戻れないほどの味とミスト量でしたが

まさか既成のコイルとしてイノキンが出してくるとは思いませんでした。

 

 

自分が購入したのは0.5Ω

f:id:pandemic003:20160110084324j:plain

箱のチェック欄には0.2Ωの表記もあるので

もしかしたらこの先0.2Ωのクラプトンコイルも世に出てくるのかな?

その時は迷わず買いますけどw

 

 

 

前のコイルと比較してみました 

f:id:pandemic003:20160110084327j:plain

パッケージはクリアな物からスモークのかかった感じのパッケージになってます。

クラプトンコイル / ノーマルコイル

 

f:id:pandemic003:20160110084340p:plain

上がクラプトンコイル

下がノーマルコイル

見た目は同じに見えますが

よく見ると新型はエアーホールが狭くなってるのが分かります。

だいたい三分の二くらいになってるかな?

 

f:id:pandemic003:20160110084338p:plain

推奨のW数値も全く違いますね。

ノーマルが20~35wに対して

クラプトンコイルの方は30~70w

 

クラプトンの方は立ち上がりが通常のカンタルよりも遅いため

通常のカンタルよりも高いWを掛けないと

クラプトンコイル本来の能力が発揮されないようです。

 

 

f:id:pandemic003:20160110084345j:plain

左がクラプトンコイル

右がノーマルコイル

ジュースホールもBVCに変更したためか

若干大きくなってました。

 

 

f:id:pandemic003:20160110084348p:plain

リキッド跳ね返り防止用のメッシュで見づらいですが

BVCなのが分かると思います。

ここまで来たらクラプトンってるとこ見てみたくなり

網を外してみました。

 

 

 

 

 

 

 

ぱっかーーーーーーん\(^o^)/

f:id:pandemic003:20160110084350p:plain

これまた見づらいですが

ワイヤーの始まりは普通のカンタル線で

コットンに触れているワイヤーから巻き巻きされています。

 

 

 

吸ってみた感想

 

ノーマルのコイルでは推奨値よりも低い

18wで吸っていて、理由がすぐ焦げ始めるから。

爆煙で味もいいのですが推奨値が推奨値じゃなかった・・・

しかし、このクラプトンコイルは

50~60wで吸うとかなり良い!

味も濃く出るしミストも密度が高い。

推奨値の上限70wは流石にエアーフローと合っていないのか

ミスト温度が高くてムセます。

盛大にムセます(´◉◞౪◟◉)

 

なんにせよ、iSubシリーズを持っていて

70wくらいまで出せるテクニカルMODを所持している方は

一度試してみたほうがいいですよ!

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ←ポチって頂けると咽び泣いて喜びます!!